144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

天保異聞妖奇士(終了)

天保異聞妖奇士説二十二

 

説二十二「帰ってこないヨッパライ」


水を酒に変える妖夷が出たため奇士が退治に赴く。しかし降り出した雨が酒に変わりみんな好い気持ち。アトルは吉原で岩見の国の岡田という武士の宴席に嬉野太夫とお仕事に、やけに陽気なこの武士、実は藩の不祥事の責任を一身受け近々切腹をしなければならなかった。

ayasi2201.jpg


二日酔いの体に鞭打ち妖夷を水道から追い出し川まで追い詰めた小笠原たちだが妖夷が巨大化さらに分裂し逃げられる。アトルのことを自分の娘のように接してくれた岡田を何とか救おうとアトルは単身鳥居の屋敷へ、そこで鳥居から鎖国は諍いを避けるためであると言われ、悩みある方法を思いつく。


ayasi2202.jpg


そのころ小笠原たちは3回目の妖夷との戦い、新兵器「清正」で妖夷を吸い込む作戦だが、予想以上の妖夷の力に苦戦する、ようやくアビの火炎で妖夷を燃やすことができたが、発生した蒸気にはアルコールが含まれており奇士は再び酔っ払ってしまう、唯一遊び人だったゆきあつのみが妖夷の本体を退治する、正体は「徳利」。酒癖の悪い父親に苦労する少女の思いが妖夷を作り出したのだった。


ayasi2203.jpg


一方豊川稲荷に酒の妖夷の原因の居場所を聞き出したアトルはそこに異界へと続く扉があるのではないか、あれば岡田を其処に連れて行きたいと教えられた長屋に、同時に到着したゆきあつは少女に現実を見つめさせ、アトルに酒のせいで妖夷をだしたからって娘に罪は問えないと語る。岡田の死を悼み、世のはかなさに涙するアトルであった。


次回説二十三「印旛村古堀御普請」回ははっきりと色分けされていましたね、小笠原組はギャグとエ ロ、アトルはシリアス、メリハリの利いた演出で大変面白かったです。宰蔵ちゃんキャプで遊んでゴメンナサイ。小笠原さんも絵だけじゃなく酒にも弱かったんですね、やっぱりヘタレです()

スポンサーサイト


*Edit ▽TB[19]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天保異聞 妖奇士 第22話「帰ってこないヨッパライ」

今回は、藩の犯した不祥事の責任を取り、切腹を言い渡される状況にある男を救うべく、アトルが奔走しちゃうお話。岡田の所属する藩が犯した罪。それは、朝鮮の領土である竹島(現代のウルルン島、かつては松島と呼ば

妖奇士: 説二十二

天保異聞 妖奇士 説二十二「帰ってこないヨッパライ」 私にはこれまでで最も面白かった一本。

妖奇士・第22話

「帰ってこないヨッパライ」 井戸水を汲む姉弟。しかし、その水は、酒のような匂い。

天保異聞 妖奇士 第22話

サブタイトル「帰ってこないヨッパライ」  水道に潜む妖夷を退治しようと、悪戦苦闘する奇士たち。  一方、地方藩の犠牲となる男の身を案じ、アトルが奔走する。 

天保異聞妖奇士 第22話「帰ってこないヨッパライ」

酒の妖夷相手に奇士たちは苦戦(笑) 小笠原は、秘密兵器『清正』を持ち出してきます。 そんなキャラだったのか(^^; 奇士たちがコミカルに戦う中、アトルは切腹させられる武士を助けよと奔走。 今回も1話完結。開き直って悪ノリが楽しかったです(笑)

天保異聞 妖奇士 第22話

「帰ってこないヨッパライ」切腹は武士の華だよ

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし説二十二『帰ってこないヨッパライ』

説二十二『帰ってこないヨッパライ』

天保異聞 妖奇士 説二十二「帰ってこないヨッパライ」

ギャグが冴えてる(笑)

天保異聞妖奇士 説二十二『帰ってこないヨッパライ』感想

出だしのほっぺ赤い子どもがかわいいv今回は水道に潜む妖異のおはなし。

説二十二 帰ってこないヨッパライ

説二十二ケータイ待ち受け帰ってこないヨッパライキャプチャ2月10日21時58分公開開始リンクURLに誤りがありました。23時4分改善しました。匿名様ありがとうございました説二十二~二十五ネタバレ地球へ・・・の1クールオープニングがUVERworldだなんて・・・・・エンディン

アニメ「天保異聞 妖奇士」第21話 感想。

第21話「帰ってこないヨッパライ」1人の少女が、背中に赤ん坊を背負って、井戸で水汲みをしている。水を欲する赤ん坊に、水を飲ませようとするが突如泣き出す赤ん坊。不思議に思った少女が匂いを嗅ぐと、そこからは酒の匂いがした。すると突如、井戸の底から水が沸きあがり

天保異聞 妖奇士 第22話 帰ってこないヨッパライ

酔っぱらいの話でギャグをやっただけ。面白いと言えば面白いけれど、ストーリー性は皆無。やっぱ駄目なものはもう駄目なのだろう。帰ってこないのは費やされた時間。

天保異聞 妖奇士 #22 「帰ってこないヨッパライ」

ところてんは黒蜜派ですか?酢醤油派ですか?私は酢醤油に練り辛子をちょっと入れます^^黒蜜は・・・味の想像がつきませんが美味しいのですか?? ↓ ↓

天保異聞 妖奇士 説二十二『帰ってこないヨッパライ』

シェアブログ1582に投稿 HDDレコーダーでアニメ鑑賞。 ・天保異聞 妖奇士 説二十二『帰ってこないヨッパライ』 酒の妖夷と、切腹。 あんまし関係ないようなお話。 でも、これがいろんな時代の問題を内包しつつ、複雑に絡み合って展開する。 本質から目を逸らし、逃げが

TVアニメ 天保異聞 妖奇士 説二十二「帰ってこないヨッパライ」

さーて、今回のよーちゃんはと。wwwタイトルを見たところでは、ヨッパライのお話だと思うのですが。酒とつまみって感じなんでしょうかね?にしても血色の良いほっぺたの女の子と赤ちゃんがいました。

天保異聞 妖奇士 説ニ十ニ

「帰ってこないヨッパライ」井戸から酒?と思ったら妖夷か(笑)さすが火花が美麗!!注意は必要ですね(笑)みなさんベロンベロンでかわいい~。おいしいのかしら(興味津々)はげって。。戦の時兜をつけると蒸れるからと聞きましたが。中身を出してもなかなか死ねないから

天保異聞 妖奇士 22話「帰ってこないヨッパライ」

 井戸水を汲み上げたらお酒が入っていた! 今回の妖夷は姿が見えないんだね。遭遇してしまった少女に宰蔵がどんな妖夷だったのかと聞くと「水」と答えていた。 奇士たちが退治しようとすると、本当に水が往壓を襲っていた(汗) 元閥が何やら新しい武器を試すと、大量の
  • from 草紙 
  • at 2007.03.14 12:56

(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第22話 「帰ってこないヨッパライ」

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 二再び江戸市中に妖夷が現われた。水を酒へと変えるその妖夷・・・水虎と言う。奇士達は、その妖夷と戦うため出動する。その頃アトルは吉原で一人の武士と出会っていた・・・。

(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第22話 「帰ってこないヨッパライ」

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 二再び江戸市中に妖夷が現われた。水を酒へと変えるその妖夷・・・水虎と言う。奇士達は、その妖夷と戦うため出動する。その頃アトルは吉原で一人の武士と出会っていた・・・。
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。