144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

ホビー

昭和情景博物館

 

映画監督の実相寺昭雄(じっそうじ・あきお)氏が11月29日深夜胃がんのために逝去されました。享年69歳。


朝日新聞から抜粋「東京生まれ。59年、ラジオ東京(現TBS)に入社し、66年の「ウルトラマン」をはじめ、「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」など特撮番組に数多く参加。奇抜な構図や照明を駆使する独自のスタイルで、不可解で不条理なムードあふれる映像を作り上げた。」



ウルトラマンマックスでセブンの「狙われた町」の続編「狙われなかった町」でのメトロン星人とのちゃぶ台会談の再現や「胡蝶の夢」で戦闘シーンで都電を走らせたり、レトロ演出に感動したものです。ご冥福をお祈りいたします。


 実相寺昭雄氏の監修で食玩が出ていましたのでご紹介します。


ハピネット・ロビンから2004年に「昭和情景博物館」として「都電(市電)」と「家屋」をNゲージ(1/150)で出ました。


showa01.jpgshowa02.jpg
showa04.jpg
showa03.jpgshowa05.jpg
左)都電6000型/金太郎塗装・阪神国道71型
右)江ノ電100型・都電6000型


 

スポンサーサイト


*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。