144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

ホビー

リボルテック 新劇場版エヴァンゲリヲン

 

映画「エヴァンゲリヲン・序」の公開に合わせてリボルテックシリーズから初号機、零号機が発売されました。てっきり公開と同時だと思ってましたが、20日が発売日でした。さらに別売ですが「ヤシマ作戦」で使用されたポジトロンライフルとESVシールドも同時発売。


eva082001.jpg



劇場版仕様ということで前作と細部で変更があります。初号機はポジトロンライフルを使う為のG型装備のスコープ付。武装はプログレッシブナイフのみですがエフェクトパーツでナイフの展開状態を再現できます。


eva082002.jpgeva082003.jpgeva082004.jpgeva082005.jpg



零号機は改ではなくプロトタイプで黄色です。武装はマゴロクソード、カウンターソード、パレットライフルそれと初号機用のオプションパーツとしてガトリングガンが付属。両機とも交換用のハンドパーツ8個付。


リボルバージョイントでフィギャアの姿勢の自由度はかなり高いものになっております。



eva082006.jpgeva082007.jpgeva082008.jpgeva082009.jpg


さてさて、今回の目玉?あの名場面「ヤシマ作戦」の主要武装「戦略自衛隊技術研究本部大出力型試作自走460mm陽電子砲・ポジトロンスナイパーライフル」と「耐熱光波防御盾・ESVシールド」


eva082010.jpgeva082012.jpgeva082013.jpg

シールドはTV版だとスペースシャトルの耐熱シールドを流用してましたが劇場版はかなり形状が変わってますね。フィギュアの原型は山口勝久氏ですが、この武装セットの原型制作は「ワールドタンクミュージアム」でおなじみの谷明氏が担当されてます。


eva082014.jpgeva082015.jpgeva082016.jpg


価格は初号機、零号機ともに1995(税込み)。ヤシマ作戦武装セットは2205(税込み)


ちなみに、94日に通常の70%ほどに縮小されたものがリボルテックミニチュアとして発売されるようです、しかもコンビニにも進出?するらしいです。価格は798(税込み)これは・・・価格破壊だ!








スポンサーサイト


*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。