144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

総合

ロケットガール 4

 

ロケットガール 4 「魔法使いとランデヴー」 野尻抱介 富士見ファンタジア文庫


発売日が延びに延びてようやく8月20日に発売されました。ドラゴンマガジンに掲載された短編3編に書き下ろし1編を収録。ライトノベルですから2時間もあれば完読できます。


rocketgirls04.jpg



第1話「ムーンフェースをぶっとばせ」


国際宇宙ステーションに日本のTV局の特番でアイドルスターがやってくることに、ところがそのスターに異変が・・・我らがガールズが一肌脱ぐこと(ってこれ以上脱ぐと・・・)


第2話「クリスマス・ミッション」


地上着陸用緩衝装置のテストを兼ねて北海道の孤児院に慰問フライトをすることになった我らのガールズ。ノリノリのマツリ、茜。ただひとりゆかりだけは「偽善!」とぶーたれモード。子供というのは正直なもので無愛想なゆかりは不人気。そんな中一人の少年だけが歓喜の輪から外れていた・・・


第3話「対決!聖戦士VS女子高生」


中国の有人宇宙船「神舟」が初めてISSにドッキングすることになったのだが様子が変。たまたま居合わせた我らがガールズ、早速出動し漂流中の「神舟」を曳航し救助する。しかし、乗り込んでいた飛行士はなんとテロリスト!


第4話「魔法使いとランデヴー」


ソロモン諸島にあるレミソ島、マツリはその島の精霊とある約束をする、それは3年遅れの嫁さん探し?その頃3年遅れでようやく地球に帰還してきた探査衛星「はちどり」が回収不能の危機に陥っていた。マツリは「はちどり」の回収を進言する。・・・


色々ありますが、詳細は割愛。大気圏突入はなんとも奇抜というか突拍子もないといいますか、もし可能なら大げさな耐熱タイルなんていらね~!ってことになるんですが・・・


妄想で補完し脳内アニメ化してみるとおもしろいかも。


アニメ「ロケットガール」はCS放送AT-Xにて9月9日から放送開始、全12話。
スポンサーサイト


*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。