144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

ケロロ軍曹(土曜)

6/2ケロロ軍曹163話

 

Aパート夏美 さよならサブロー


16301.jpg



サブロー先輩が転校?さらに「623の俺ラジオ」が終了?落ち込む夏美に小雪が励ますためにお手伝い。ケロロは伝説のレイディオ「怪傑ドーパミン」で奥東京ローカルから世界のケロロ小隊を目指しまたまたラジオジャックを目論見ますが。


16302.jpg


ギロロは偶然にもサブローと623が同一人物であることを知りますが、いままで判らなかったの?ってかんじです。大物Pビッグブリッジ氏(番組Pの大橋千恵雄氏か?)はケロロたちの放送を聞きあきれて帰ってしまい623の海外進出は無くなり当然サブローの転校も無しと全て丸く収まりめでたしめでたし、さらにクルルによってギロロの記憶は消されてしまいました。


16303.jpg



Bパート冬樹アリサ雨の怪物


連日の雨でケロロは絶好調!ところがこの雨は冬樹の周りだけに降っていることが判明。久々登場のアリサちゃんに連れられ冬樹が出会ったのは小さい頃に創造した「アメフラシ」。冬樹の説得に「アメフラシ」は静かに消えて行き日の光が射してきた。



16304.jpg


次回ケロロ ニョロロ滅亡?」 「ラビー お嫁に行きます!」


今回は聴取率は度外視とはいえあまりにお粗末な内容の「ドーパミン」もっともそのおかげで大物Pは帰ったんですけどね。Bパートはちょっと不思議なお話、両方とも小雪ちゃんががんばってましたねぇ。サブロー=623はまだばれてないんですね、気づけよ夏美ちゃん。



スポンサーサイト


*Edit ▽TB[17]▽CO[6]   

~ Comment ~

さっそくコメントっす。 

Bパートの方ですが、「昔自分が創造したキャラが、創造主が忘れた頃にふっと現れる」というネタは、結構好きなお話です。この手のお話は、秀作も多い気もしますし。
思い出されるのは、漫画「漂流教室」の“怪虫”のエピソードとか、「ウルトラマン」の怪獣・ガバドンとか、ミラーワールドが舞台だった某ライダーとかですかねえ。
それに、“アメフラシ”、シンプルなデザインが良いッス。シンプルであればあるほど、私は好み。最近のアニメは昔のアニメより、キャラクターデザインが細かくて装飾が多くて、好きではないですね。見本が無いと落書きも出来ないものねえ。その点も、「ケロロ軍曹」が好きになった理由ざんすねえ。
“アメフラシ”のようなキャラ、もっと増えてくれるとうれしい限りです。
(※ スタッフさんへ。――シンプルなデフォルメと、手抜き絵は違うものなのでその点は混同しないでねー。笑)

サブロー先輩は623さん 

こんにちは。

最初、夏美が623の番組が好きなのは623の声がサブロー先輩に似ているから!・・・・と思っていたのですが・・・違ったようです。

クルル以外はみんな知らないようですね。
(ケロロが知ったら、悪用しそう?)

コメントどもっす。 

フッカーさん、こんばんわ~♪
シンプルなデザインのキャラは我輩も大好きです、でも創造するとなると話は別、キャラの贅肉をそぎ落とすのはけっこう大変ではないかと想像に難くないですね。

326=623 

みかりんさん、こんばんわ~♪
ナッチーはサブローに「お姫様だっこ」してもらって本来の目的623に会うのはどうでもようなったんかな?
クルルだけが623の正体を知っている、ということに何か理由があるのでしょうか?謎です。

コメントありがとうございました、ではまた

この話は、涙があります。 

ゲロロ艦長さんへ、
この話をみて私にとっては蕨市長を8期32年つとめてきた田中啓一さんが勇退した事と田中啓一さんは私にとっての心の中の蕨市長でもあります!!

 

埼京線の朝靄さん、こんばんわ~♪
ところで、新しい市長さんってどんな人?
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケロロ軍曹 第163話(6.2放送)

サウンドドロップ「赤い彗星編」が被りまくりの今日この頃・・・orzフルコンプした人って、いるのかしらん。これについては、リクエストがあればまた後日書きまする。「夏美 さよならサブロー であります」 623が海外の大物プロデューサーに目を付けられた、ということ

ケロロ軍曹 第163話

今回はサブローの転校騒動とアメフラシの話。アリサ登場といっても半パートだとそこまでの大事にはならないですね。Aパートは、ケロロもドーパミン懲りないですねぇ。まぁあっさり呆れられてましたけど。623とサブローは同一人物というのがギロロの知るとこ....

Rainy days never stays ~アニメ「ケロロ軍曹」第163話

大体のあらすじ・・・623の正体がギロロにバレた。アメフラシで不思議な雰囲気に。それとワイフ。

ケロロ軍曹 163話 6/2 「夏美 さよならサブロー であります」 /「冬樹&アリサ 雨の怪物 であります」

妖怪アメフラシが異様に可愛かった・・・(´∀`*)。いや、冬樹だからUMAか! しかし、作画があまりにも酷いのは、どうにかなりませんか(;´Д`)。Bパートの最初のケロロと冬樹の大きさはちょっと・・・Σ(・ε・;) 。 Aパート 「夏美 さよならサブロー であります」

ケロロ軍曹 。。。。「夏美 さよならサブロー であります」「冬樹&アリサ雨の怪物 であります」

久しぶりの アリサ登場^^やっぱ アリサが登場するストーリーは 当たりだね^^Bパートのみの短編的ストーリーでしたが なかなか しんみり してて良かったよ。ケロロ軍曹 関連商品

ケロロ軍曹 第163話

「夏美 さよならサブロー であります」 どうしてもスタッフは、 サブローx夏美

ケロロ軍曹 第163話「夏美 さよならサブローであります」「冬樹&アリサ 雨の怪物であります」

「夏美 さよならサブロー であります」今回は「さよなら二本立て」企画ですねwまずはサブロー(326=623)のサヨナラ問題。 学校では326…の転校。ラジオでは623…の海外進出。

冬樹 雨男?

{/kaeru_rain/}私って結構晴れ女なんですよ♪(と、思い込んでる{/hikari_pink/}『ケロロ軍曹』 第163話 【夏美 さよならサブロー であります】サブロー先輩転校のウワサにショックを受ける夏美。623のラジオ番組も終わりそうでダブルショックであります。そんな

アニメ・ケロロ軍曹「さよならサブロー」他1本

今回前半、後半ともいつも以上に小雪が萌え燃えているお話でした(笑)。 「え!?サ

ケロロ軍曹・163話

「夏美 さよならサブロー」サブローが転校、さらに623の俺ラジオも番組終了することを聞きショックを受ける夏美。そこへ小雪が真相を直接本人に聞いてみようと連れ出す。こっそり会話を聞いてたギロロは踏み台に…(笑)一部始終を見たケロロはまたラジオで侵略作戦を思い

ケロロ軍曹 第163話

今回は予想を裏切られました、良い意味で(^_^;)ちなみにいわずもがなですが秋ママの出番に関してです。夏美 さよならサブロー であります夏美はサブローが転校すると言う噂を聞き落胆し、家に帰れば623のラジオも終了するかもしれないと知りさらに落ち込む。その理由は623の

ケロロ軍曹 第163話

Aパートは「夏美 さよならサブロー であります」。326先輩は転校、623は海外進出、で落ち込むナッチーは、小雪ちゃんに連れられて623本人に直接聞こうとラジオ局へ。一方、ケロロ小隊は623の代わりに超大物プロデューサーに売り込もうと、電波ジャックのために同じくラジオ

ケロロ軍曹 第163話

『夏美 さよならサブロー であります』『冬樹&アリサ 雨の怪物 であります』よいではないかよいではないか。前半は326×723=235698という、ギロロ先輩にとってちっともウマくないお話。後半は、アリサタン(*´Д

雨の慕情

 6月2日放送の『ケロロ軍曹』第163話、「夏美 さよならサブロー で あります」と「冬樹&アリサ 雨の怪物 で あります」の2本立て。。 テレビ東京の公式ページ(あにてれ) サンライズの公式ページ 角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド] バンダイビジュアルの

ケロロ軍曹 第163話

シェアブログ1582に投稿 HDDレコーダーに撮りためたアニメを観る。 ・ケロロ軍曹 第163話 「夏美 さよならサブロー であります」 「冬樹&アリサ 雨の怪物 であります」 今回は、2本立てってことで。(^^ゞ 感想は「ネタバレ」の可能性もありますので、下記の『続き

ケロロ軍曹 第163話「夏美 さよならサブローであります」「冬樹&アリサ 雨の怪物であります」

今回は前半326、後半は梅雨の話……。しかし何故それぞれ1本ネタじゃないんでしょうかね……。……あ、1本目は326の「転校」、2本目は雨の「天候」……ダジャレかっ!

ケロロ軍曹「夏美 さよならサブロー であります」

 突如降って湧いた326の転校と623の海外進出に伴う俺ラジオの打ち切りの噂。小
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。