144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

ロケットガール(終了)

ロケットガール mission12

 

最終話 ロケットガール


rg1201.jpg



オルフェウス救出ミッションにNASAがつけた条件はマンゴスティン分離作業はゆかりたちが行うこと。安全基準のゆるゆるなSSAとちがいNASAの安全基準は厳しい・・・らしい。未知の高度からの再突入にそなえ幾度もシミレーションが繰り返され1500度未満を確認する。


rg1202.jpg



シャトルとマンゴスティンの間には緩衝装置代わりの救命ポッドが挟まれ、固定はノーマンたちが引き解け結びで捕縛。船長たちに別れを告げマンゴスティンに乗り込むゆかりたち、ところがノーマンたちはNASAの指示を無視し自分たちがロープを解くと申し出る。うれしいくせに憎まれ口を叩くゆかりに茜はその場をとりなす。


rg1203.jpg


シャトルの加速、マンゴスティンの切り離し、軌道シーケンスに無事成功し、ゆかりはようやく「ありがとう」と言う事が出来た。しかしソロモン基地ではとんでもないことがわかった。シミレーションの入力値ミスが判り、再計算の結果マンゴスティンは大気圏に再突入時に熱破壊をおこしてしまうことが判明。一方マンゴスティンはオルフェウスに取り付き作業を無事に終える。


rg1204.jpg


高軌道上の光景に茜はあらためてゆかりにありがとうを告げる。ミッション終了を地上に報告するゆかりたちはそこで始めて自分たちが置かれた状況を知る、絶望感に襲われるSSAのスタッフ、だがシャトルのノーマンが解決策に気づく。それはアポロ宇宙船が月からの帰還時に行ったスキップ弾道方式、大気圏の上層部に数回に分けて突入に安全な速度まで減速する方法。ただ5~6Gの高G時に適切な操作が必要であった、そのリストを書きとめようとしたときシャトルでペンを交換につかってしまったことにきづく。


rg1205.jpg



優等生茜がリストを完璧に暗記することで切り抜けることにするが・・・突入時のGであっさり気絶(お~い、命かかてんだぞ~!)やけっぱちのゆかりは山勘で操縦するがそのゆかりもとうとう力尽きる。


パラシュートで自由落下中のマンゴスティンがいたのはまた横浜上空、そして着陸したのもやっぱりネリス学園の中庭。これはだれの呪いかな?


そしてロケットガールズはいまも元気に()宇宙に。



rg1206.jpg



今回で最終回でしたが、前回の11話と今回は少々駆け足でしたね、しょうがないのでしょうが一番盛り上がるとこですしちょっと残念ではあります。原作はあと1巻ありますから、続編がつくられるとうれしいですね。


ともあれスタッフさんおつかれさまでした。







スポンサーサイト


*Edit ▽TB[11]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TVアニメ ロケットガール 第12話(最終話) ロケットガール -rocket girls- 感想

「TVアニメ ロケットガール」さてさて、ついにこの作品も最終話を迎えますね。でも、この作品はマンガっぽい作品でしたよ。けど、見てる分には結構楽しかったですが。そして物語は第11話からの続きで、新たなる

ロケットガール 。。。。 第12話 ロケットガール -rocket girls- 。。。。 最終話

最終回の感想ですが、前回の11話は 見てますが、静浜基地 航空祭 参加のために感想を書く時間がとれませんでしたので、合同で書きます。冥王星探査機のアクシデントを救いに揚がって、またまた アクシデントで 探査機は 遥か 地球を回る 長楕円軌道上へ。と、言う ...

ロケットガール mission12 ロケットガール

ロケットガール、最終話。

ロケットガール 第12話(最終話)「ロケットガール -rocket girls-」

すべては、結果オーライ――?オルフェウスを救うため命賭けのミッション開始。ゆかりと茜は無事に帰還できるのか…相次ぐトラブルで、何度も流れてきたこの作品のアニメ化。キャラクターに比重を置いて制作した

ロケットガール 第12話

「ロケットガール -rocket girl-」 グッドラック

ロケットガール 第12話(最終話)「ロケットガール -rocket girls-」

ロケットガール 第12話(最終話)「ロケットガール -rocket girls-」

(アニメ感想) ロケットガール 第12話 「ロケットガール-rocket girls」

ロケットガール 2大幅に軌道を逸れてしまったオルフェウス。それを救うため、ゆかりと茜は危険な緊急ミッションに挑戦する・・・。

ロケットガール 12話レビュー

一波乱はあるだろうと睨んで、実際一時は絶望的になりましたが、それでも結果から言えばあっさりと切り抜けて帰ってきました。つか、そんな適当で大丈夫なのかと言いたくなるような感じでしたが、それもまぁロケットガール

△ロケットガール 第12話 「ロケットガール -rocket girl-」▲

このアニメって、主役は「ゆかり」だと思っていたんですけど。それは、私の勘違いだったのでしょうか・・・。確かに、「ゆかり」って気が強い性格ですよ。でもね、先週から今週にかけて見る限りただの我がまま娘にしか見えないんです。原作も、こんな感じなんで...

[~FWR~]ロケットガール 5月18日付 第12回「ロケットガール 」

0518ロケットガール季節はずれの最終回だ。WOWOW自体、想定外だけど。次番組が無いって事だけど、来クールぐらいにやってくれるんじゃないかと思っておこう。今回はオルフェウスの修理に向かったは良いが、シュミレ

アニメ「ロケットガール」 最終話 感想。

最終話「ロケットガール-rocket girls-」飛行安全委員会は、難色を示したものの、GOサインを出した。しかしそこには条件が1つあった。それは分離作業は、ゆかり達が実行しなければならないと言う事だった。それを聞いたさつきは、計画は反対だったんですと言い放つと、ゆ
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。