144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

ロケットガール(終了)

ロケットガール mission06

 

―コントロール―


悪い精霊の呪い・・・


rg0601.jpg



軌道を大きく外れた「タンポポ」はインド洋への着水の準備をするが、マツリがようやく事故の原因に気づく。バカいやトウチャン酋長に打ち上げ延期を伝えてなかったことに本気で後悔()まわりは取り合わないが次に、デブリ(宇宙塵)がオービターに衝突してしまう。被害調査のため予定外の船外活動を行うゆかりは、船底の耐熱タイルの破損を確認する。


rg0602.jpg


オービターの破損は深刻なもので現状での修復および再突入は不可能、情報はマスコミにも公開されゆかりの母や級友達も知ることになる。頭を抱えるSAAのスタッフに女神の一言(うそ)マツリソユーズでの救出を提案、3号機で酸素の補給を行えば24時間の猶予ができるはずである・・・


rg0603.jpg



酸素も少なくなりさすがのブンブン娘ゆかりも弱気になったところにマツリが到着、ソユーズを待つことに。


ところが肝心のソユーズもトラブルのため打ち上げができない(これも呪い?)マツリだけを返そうとするゆかりだがマツリ「ココナッツ」で二人とも帰還しようと装備品を廃棄する。


rg0604.jpg




マニュアルで再突入をする「ココナッツ」高重力のため気を失うマツリ、無事着水に成功マツリも元気にホイ!外に出てみるとなんとゆかりの学校ネリス学園の中庭であった。



rg0605.jpg




次回-グラヴィティ-


「そんな無茶苦茶な」と批判する方も居られるでしょうが元々そういうアニメですから()


ツボとしてはゆかりの船外活動と「タンポポ」「ココナッツ」のランデブーでしょうね、ゆかりが宇宙飛行時に使った命綱が帯状でしたね、必要な強度があるなら断面が円のロープより平面のほうが収容時の体積が小さくてすみますからね。「ココナッツ」が単独で「タンポポ」にランデブーできたのはスゴイ、マツリの姿勢制御の腕はたいしたものだ。結局ゆかり救出はマツリ一人のお手柄ですね、SAAは無能者ばかり?


次回4月5日はいよいよ3人目が登場か?放送時間が深夜0時に変わりますよ~






スポンサーサイト


*Edit ▽TB[15]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロケットガール #6

ロケットガール 第6話「コントロール-control-」ついにOPが完成版に!放送曜日の変更となる来週からかなと思っていたのでちょっとしたサプライズでした。散々待たされただけありなかなかいい感じでしたね。DVDではちゃんと最初からこれになるのかな。

TVアニメ ロケットガール 第6話 コントロール -control- 感想

「TVアニメ ロケットガール」第5話では放置放置のゆかりでした。そして、ついには宇宙に出てまでも放置状態のゆかりです。ww「やっぱさ~、やめればよかったのかな~!?」んなの今更言うなよ。もう遅

ロケットガール  第6話 「コントロール -control-」

ネリス女学院のモデルといわれるフェリス女学院。平滑に「フェリス」と読む人。抑揚をつけ「フェリス」と読む人。「フェーリス」と伸ばす人など読み方いろいろ。 地元、特に年配の人は「フェリス女学院」ではなく「フエリス女学院」と言うようです。横浜御三家「フェリス女

ロケットガール mission06 コントロール

いやあ、前回のレビューで「ミールは出るのか」なんて書いたけど、ミールって出したく

ロケットガール 第6話 「コントロール -control-」

ゆかりの乗るオービターの軌道がずれたのは呪いのせい? 呪いはさらに、ゆかりを窮地に落とし。 マツリが予備ロケットで救出に向かうことに。 ツッコミ&考証不可。ムチャとノリのよさを楽しみましょう(笑)

アニメ「ロケットガール」 第6話 感想。

第6話「コントロール-control-」予定の軌道から大きく逸れてしまったTANPOPO。進路がそれてしまった原因はただいま解析中。……間違いなく呪いのせいだと思うんですけど。今は真実だけを受け止めるしかないと言われ、ゆかりはやはり打ち上げをやめておけばよかったのか…

△ロケットガール 第06話 「コントロール -control-」▲

『やっぱさ~やめれば良かったのかな~』もう後悔しても遅いって(笑)完全版OPに関しては、先に別記事で書いてるんでスルー。さてさて、打ち上げには成功したものの当初予定のコースから、外れ外れて何処へ行く~(笑)コースが外れるだけなら、まだ良かったんですが・...

△ロケットガール 第06話 「コントロール -control-」▲

『やっぱさ~やめれば良かったのかな~』もう後悔しても遅いって(笑)完全版OPに関しては、先に別記事で書いてるんでスルー。さてさて、打ち上げには成功したものの当初予定のコースから、外れ外れて何処へ行く~(笑)コースが外れるだけなら、まだ良かったんですが・...

ロケットガール 。。。。 mission06 コントロール -control-

2003年2月1日、大気圏に再突入したスペースシャトル コロンビア号は 空中分解。宇宙飛行士7名全員が死亡しています。原因は 耐熱タイルの脱落部から 高温のプラズマが侵入、内部から焼かれ 操縦不能に陥り 空中分解したものと断定されている。突拍子もない いか....

「ロケットガール」mission 06 コントロール -control-

「ホイじゃなくてハイ!」「ホイ!」

ロケットガール第6話「当ブログのコントロールが出来ません」

ロケットガールOP←動画はこちらへ(時間が掛かります)ひとひら番宣←関係ないけど動画はこちらへ「百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合

ロケットガール 第6話「コントロール -control-」

ロケットガール 第6話「コントロール -control-」地球への帰還…

ロケットガール 6話レビュー

何気にオープニングが変わってましたね。今回は流石にシビアな話なんで、笑えるところは少なかったです。悪い精霊恐るべしって感じでしょうか。マツリちゃんの割切り方も凄いけど、大気圏突入って、電卓で計算出来るレベル

ロケットガール  第6話 「コントロール -control-」

ネリス女学院のモデルといわれるフェリス女学院。平板に「フェリス」と読む人。抑揚をつけ「フェリス」と読む人。「フェーリス」と伸ばす人など読み方いろいろ。 地元、特に年配の人は「フェリス女学院」ではなく「フエリス女学院」と言うようです。横浜御三家「フェリス女

ロケットガール 第6話

コントロール -control- 万事・・・休すか・・・
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。