144分の1から

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

ロケットガール(終了)

ロケットガール mission05

 

-イグニッション-


森田博子ソロモンに立つ!ハンスト中のゆかりに会いに来たのか母の登場にちょっと迷惑気なゆかりちゃん。


rg0501.jpg



実績さえあればいいんでしょと母が提案したのは同じロケットを複数作り、無人のテスト機を先に打ちあげるというもの。所長の那須田は大乗り気、3基のロケットを作るため技術者は大忙し。博子はバカ親父に会うことも無くソロモンを去る。(このおかあさんどうあっても娘を宇宙に上げたいらしい・笑)


rg0502.jpg



マツリはバカいや酋長の親父に13日のテスト機とゆかりのロケットにはのろいをかけるなとお願いする。テストは無事成功、各国メディアにSSAの宇宙計画が配信されソロモンには報道陣が詰め掛ける。一躍時の人となったゆかりマツリ、スキンタイト宇宙服は放送コードギリギリなのね。
rg0503.jpg


いよいよ打ち上げと思われたがトラブルで延期に(実際も良くあること)2日目も延期、3日目もカウントダウンは止まったまま、怒りんぼのゆかりはイライラを爆発させ脱出装置を作動させると管制室を脅迫、ゆかりの剣幕に押される形で秒よみ再開(むちゃくちゃだ)



rg0504.jpg


SRBの振動は6Gを超えたが無事に上昇を続け高度200km宇宙空間に到達する。


湧き上がる管制室にクリスマス島からタンポポが捕捉できないと連絡が入り、ゆかりに地上の様子を尋ねる。ゆかりの目に映ったのはクリスマス島ではなくはるか南のニュージーランド。タリホ族の集落ではバカ親父が13日じゃないからのろいかけてもいいんだよね~ってあんたのせいか!いやのろいで軌道がかわるの?
rg0505.jpg




次回―コントロール―


ゆかりちゃんのバスト段々大きくなりますこれって視聴者サービス?いやうれしいけどね・・・




スポンサーサイト


*Edit ▽TB[18]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロケットガール 5話レビュー

ちょっと勿体振ったけど、やけにあっさり飛ぶなぁと思ったら、ちゃんとオチが付きました。しかも、オヤジの呪いの2段オチ。いやぁやるなぁ。相変わらず笑わせてくれます。ゆかりママの割切りっぷりがなかなか見事で、S

△ロケットガール 第05話 「イグニッション -ignition-」▲

『ロケットガールOP:RISE 発売開始!』気に入ったので、買っちゃいました~。さてさて、前回でハンスト突入のゆかりちゃん。続きが、どうなったかと言いますと。突如、日本からやって来たゆかりちゃんのお母さん。その見事な手際により、その場にいた全員を納...

ロケットガール #5

ロケットガール mission05「イグニッション-ignition-」先週までの流れから今週でいきなり打ち上げまでいくとは思っていませんでした。最初からテンポの速いアニメだと思っていましたが、今回は特に展開が速かったですね。確かに色々と端折られてそうな感じはしまし...

ロケットガール 第5話

女子高生!?

ロケットガール 。。。。 第5話 イグニッション -ignition-

実感からすると、もう宇宙(そら)へ上がったのか、という進行状況ですな。打上げが2度延期になり、3度目の正直ってやつでしょう。打上げ延期は どこの国の宇宙機関も よくやる事ですから 別段 取り上げて騒ぐほどのでもない。(そーゆーので 騒ぐのは この国の 低...

ロケットガール mission05 イグニッション

10機同時製作というとんでもないことを、母親が言い出し、ゆかりのハンスト終了。あ

TVアニメ ロケットガール 第5話 イグニッション -ignition- 感想

「TVアニメ ロケットガール」ゆかりのお母さん。マジできちまいましたよ。まるで知的に進化した女性のようです。そして、恐らくはボスザ・・・。おれってさ、なんて失礼なんだろうね。(笑)ゆかりも、

”ロケットガール mission 04 & mission 05”

”すごい、雲が凄くきれい…””なにもかも、すごくきれい…”よし!

「ロケットガール」mission 05 イグニッション -ignition-

「私の娘が飛ぶんです。あまりケチらないでくださいね」

ロケットガール 第5話 「イグニッション -ignition- 」

ゆかりがクリスマス島と一瞬見まがったニュージーランドの「南島」。ニュージーランド:NZは、北島と南島の2つの主要な島と多くの小さな島々で構成されています。その位置関係は北海道と本州の関係に似ていますね。北島と南島の間を横たわる海峡は、クック海峡であります。

ロケットガール 第5話「イグニッション -ignition-」

島に突然やって来たゆかりのママ。 娘の思考をよくわかっていて、ゆかりをあっさり説得。 そして、世界初の女子高生飛行士の情報が世界を揺るがせ(笑) ゆかりはついに宇宙に――。 あっさり宇宙まで行って超展開。そんなノリがいいです^^

ロケットガール 第05話 イグニッション -ignition-

うお!もう宇宙に行ったよ!!w てっきり最終回で打ち上げ成功とかやるかと思ってました。ロケット打ち上げはなかなか痛快でしたね~w ストーリー的に失敗はしないと分かってますが、それでもゆかりがGに耐えながら大気圏突破してる様は良かったです。宇宙に言って一言、

アニメ「ロケットガール」 第5話 感想。

第5話「イグニッション-ignition-」突如、SSAに現れたゆかりの母、博子。SSAの建物を見栄えもさっぱりのいわゆるダサいって言うか……なんて失礼な事をはっきりと言ってしまうのが素敵すぎます。メンツがあっけにとられている中、実績のない燃料を使うのが嫌なのよね?と

ロケットガール 3月22日付 第5回「イグニッション -ignition-」

ロケットガール 3月22日付 第5回「イグニッション -ignition-」今回は遂にゆかりが宇宙へと飛び立つ。しかし、予定していた軌道を外れてしまう。それにしてもさ、ゆかりの母上は豪快だな。男勝りとはこのことか。あ

ロケットガール 第5話

「イグニッション-ignition-」何もかも・・・すごく綺麗

(アニメ感想) ロケットガール 第5話 「イグニッション -ignition-」

私と月につきあってロケットの新型燃料搭載に反対し、ハンガーストライキを決行するゆかり。だが、突然現われた母・博子の提案にゆかりはあっさりとまるめこまれてしまう。SSAは有人ロケット打ち上げを発表。女子高生がロケットのパイロットであると言うニュースは多....

(アニメ感想) ロケットガール 第5話 「イグニッション -ignition-」

私と月につきあってロケットの新型燃料搭載に反対し、ハンガーストライキを決行するゆかり。だが、突然現われた母・博子の提案にゆかりはあっさりとまるめこまれてしまう。SSAは有人ロケット打ち上げを発表。女子高生がロケットのパイロットであると言うニュースは多....

ロケットガール 第5話「イグニッション -ignition-」

ロケットガール 第5話「イグニッション -ignition-」オヤジの呪いでピンチのゆかりちゃん。
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。